郡山市でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

郡山市の住みやすさを紹介します!

公開日:2023/10/19  

令和2年度に実施された国勢調査によると、郡山市はいわき市に次いで2番目、東北地方では3番目に人口が多い市です。地方活性化の拠点として中枢中核都市に選抜されており、商業施設や地域経済の発展に貢献しています。そのため、郡山市は活気のある都市としてだけでなく、人口の多さからも住民にとっても住みやすい場所といえるでしょう。

この記事では、郡山市の特徴や住みやすさについて解説します。

郡山市の住みやすさ

郡山市は、福島県の中央に位置し、東北地方で仙台に次いで第2位の経済規模を誇る中核都市です。首都圏から東北新幹線で約80分のアクセスの良さや鉄道、高速道路網が充実していることから、経済県都であり知の結節点として成長し続けています。

また、大東建託株式会社が調査したデータによると、住みたい街ランキング2022と住みここちランキング2022で、郡山市は福島県内で1位を獲得しています。なかでも、住みたい街ランキングでは東北版で5位と、東北地方のなかでも魅力的な市であると評価されているでしょう。

治安

郡山市の人口は、令和4年4月時点で321,739人となり、福島県内で最も多い人口を誇ります。令和5年8月時点で刑法犯認知件数は1,056件となり、人口当たりの犯罪発生率は約0.3%です。

全国の刑法犯認知件数は456,342件、福島県内では合計5,129件発生しています。福島県内で最も多くの犯罪が郡山市内で発生していますが、人口当たりの犯罪件数としては比較的少ないといえるでしょう。

しかし、郡山市内には郡山女子大学短期大学部や郡山女子大学、奥羽大学の3大学があり、学生が多くいることから人通りは多く、比較的夜道も明るい場所が多い傾向にあります。

住環境

郡山市の坪単価は20万2,761円/坪です。福島県の基準地の標準価格は、住宅地で2万3,500円/㎡ですが、住宅地、商業地ともに郡山市が最高価格です。住宅地では、郡山市神明町の13万円/㎡と、福島県の標準価格と比較して約6倍です。

また、賃貸マンションの家賃相場は、ワンルームで約4.37万円~2LDKで約7.43万円となり、直近3年間で約3.04%上昇していますが、福島県内の賃料変動3.15%と比較し、同程度の水準といえるでしょう。

子育て

郡山市は子育て家庭を支える多くの施策とサービスが提供されています。医療費の無料化、子育て基金、教育機関、子育て支援施設、学童保育など、地域全体で子どもを支える体制が整っているでしょう。

なかでも待機児童数は過去数年で減少しており、令和3年度以降4月1日時点のデータによると国基準待機児童数は0人です。子育て世帯において、共働きをするには子どもの預け先の確保は、死活問題です。スムーズに保育施設に預けられれば大きな負担軽減となるでしょう。

また、郡山市内には多くの子育て支援施設があります。たとえば、ニコニコこども館ではプレイルームやファミリー広場、子育て図書コーナーなどが提供され、子どもたちの健やかな成長と親子のふれあいをサポートしています。

買い物

郡山市では、ファッションや生活雑貨の買い物におすすめの場所として、モルティが挙げられます。モルティは、24階建てのビッグアイというビル内に位置し、1~5階に広がる大型ショッピングゾーンが特に人気です。ビックアイには、モルティだけでなく6~7階には市民サービスセンター、8~14階には高等学校、20~24階はふれあい科学館、最上階にはプラネタリウムなどが入っており、さまざまな施設を楽しめます。買い物と同時に、公共施設も身近に感じられるため、市民にとって利便性が高く住みやすさにつながっているでしょう。

また、スーパーマーケット、コンビニが市内各所に点在しており、日常的な買い物に不自由しません。飲食に関しても、多くの飲食店が点在しており、食べる場所も充実しているため、食事に困ることはないでしょう。

医療福祉

郡山市では、2022年11月時点で一般診療所が198施設あり、全国平均69.98よりも若干、下回る60.42です。しかし、産婦人科診療所は全国平均を上回っており、出産の際は安心できます。また、施設数は全国平均を下回っているものの、病院病床数は全国平均1,182に対して、1,676.88と大きく上回っており、入院時に不自由することは少ないでしょう。

ほかにも、高齢者に対する福祉サービスとして、高齢者健康長寿サポート事業があります。70歳以上の方を対象に、温泉やプール、はり・きゅう・マッサージ、コンサートなどの講演、健康づくり事業を年間5,000円分利用でき、さらに75歳以上であればバスやタクシーの利用が可能な共通利用券が選べ、年間利用額も8,000円分となります。長く住むのに有益なサービスも充実しているのが特徴です。

アクセス面

郡山市は、JR東日本による東北新幹線・東北本線・磐越東線・磐越西線・水郡線の5つの鉄道路線があり、11駅が設置されています。また、新しい駅の開業も行われており、鉄道網の充実が進んでいます。東北新幹線で東京駅まで、乗り換えなしかつ最短77分で到着できます。駅周辺は多くの人が行き交う場所で、通勤時間帯には混雑することもありますが、アクセス性が非常に良く、利便性が高いエリアといえるでしょう。

また、鉄道だけでなく陸路も充実しており、主要な国道および高速道路が市内を通過しています。主な国道には国道4号、国道49号、国道288号、国道294号が含まれており、高速道路は、東北自動車道および磐越自動車道のインターチェンジも市内に存在し、市内外へのアクセスがスムーズです。

郡山市には、公園や遊園地、プール、湖南七浜のビーチ、磐梯熱海温泉など、家族や友達と楽しめる施設が充実しています。アクセスはバスや自家用車を利用することが多いため、車があると便利でしょう。

郡山市の働きやすさ

郡山市では、東京都や埼玉、千葉などの東京圏から郡山市に就職などを伴い移住した場合に、移住支援金を受給できる制度があります。

具体的には、単身世帯であれば60万円、2人以上の世帯では100万円です。その際、令和5年1月1日以降に転入し、かつ18歳未満の世帯員を帯同して移住する場合は、1人につき100万円ずつ加算されます。令和5年1月12日以前に転入した場合、子育て加算は30万円です。たとえば、夫婦と子ども2人で郡山市に移住した場合は、300万円の移住支援金を受給できるでしょう。

支援金を受給するには、移住先要件と、移住元要件、就業要件などを満たす必要があるので、気になる方は郡山市ホームページを確認してください。

ほかにも、福島県内で働きたい方の就職を応援する「ふくしま生活・就職応援センター」が、郡山市や白河市、会津若松市など、県内6か所に設置されています。なかでも、郡山事務所では、郡山市を中心とした中通りエリアで働きたい方の就労サポートが可能です。

郡山事務所には、専任の相談員が常駐しており、就職や生活再建に関するさまざまな悩みや不安に対応します。また、個々の状況に合わせた就職相談を行い、センターが独自に開拓した県内企業の求人情報の提供やハローワークの求人なども閲覧できるのが特徴です。就職活動に役立つセミナー情報やイベント情報、必要な職業スキルを身につけるための情報を提供しており、再出発をスタートしやすい環境が整っているでしょう。

まとめ

2024年には市制施行100周年を迎える郡山市は、多くの商業施設があり、日常の買い物などに困ることはありません。また、市の中心部には多くの企業の支社や支店が集まっており、仕事を探す人々にとっても魅力的な場所です。

郡山市は、都会的な要素と自然環境が調和した住みやすい都市として知られており、住民にとって魅力的な選択肢が広がっています。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

郡山市で高時給案件を探している方にとって、どの人材 ・・・
派遣社員はライフスタイルに合わせた働き方が選べる点 ・・・
福島県郡山市は人口が比較的多く、生活に関連する制度 ・・・