郡山市でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

人材派遣会社に登録するおすすめのタイミングについて解説!

公開日:2023/03/15  最終更新日:2023/04/06


新たな職場を探しているときに、選択肢に入ってくるのが人材派遣会社への登録です。しかし、登録する時期によってはろくな仕事を紹介してもらえないことも考えられます。そこでここでは、人材派遣会社に登録するおすすめのタイミングを解説。現在の職場を退職するおすすめのタイミングも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

人材派遣会社に登録するおすすめのタイミング

人材派遣会社に登録するおすすめのタイミングを3つ紹介します。

新卒募集の時期

企業の人材のニーズが高まる時期に登録すると、より多くの選択肢が提供されるのでおすすめです。新卒募集の時期は、毎年3月から4月の年度末の決算時期。そもそも年度末から年度初めの時期は、新規事業がスタートする時期にもなります。また、定年退職者の後任補充もしなければならず、中途採用のニーズが出てくるのです。

ただし、3月から4月の時期に入ってからの登録だと、若干で遅れる可能性があるので、できれば1月から2月の時期に登録することをおすすめします。新卒募集の時期が狙い目というのは、多くの労働者が理解していることでしょう。したがって、対応が遅くなるとライバルが増え、なかなか希望した職場で働けないのです。

夏や冬のボーナスの時期

会社は人材がいなくなると、派遣による補充を考えます。人材がいなくなる時期に当たるのが、夏や冬のボーナスの時期です。とくに新入社員の場合、夏や冬のボーナスをもらうまではしっかりと勤め、もらったら辞めるという人が少なくありません。したがって、夏や冬のボーナスに合わせて派遣登録すると、望む職場で働きやすくなります。

仕事量が増える時期

会社として忙しい時期になると、まさに「猫の手も借りたい」状態となります。そこで人材派遣会社に連絡を取り、人材の提供を依頼するわけです。つまりその時期に合わせることで、好条件の仕事も探しやすくなります。仕事量の増える時期には、12月の年末や3月の年度末、そして9月から10月の中間決算の時期です。通常、正社員を雇うとなると、見習い期間として3か月程度は必要になるため、直前の募集では対応できません。

一方で、人材派遣会社には即戦力の人材も多くいるため、一気に多くの企業が募集をかけてくるのです。したがって、求職者にとって仕事量の増える時期は派遣登録に適したタイミングです。

現在の職場を退職するタイミング

人材派遣会社に登録するおすすめのタイミングが把握できたら、次は現在の職場を退職するタイミングも把握しましょう。辞めたいのに、いつまでもダラダラ働いていると、人材派遣会社に登録するおすすめのタイミングを逃すことにもなりかねません。こちらでは、現在の職場を退職するタイミングを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

派遣社員のケース

すでにほかの人材派遣会社に登録しており、派遣社員として働いているケースは、契約期間満了のタイミングが現在の職場を退職するタイミングです。派遣社員の場合、3か月や6か月など契約期間が決まっているはずなので、その期間に合わせて行動を起こしましょう。ちなみに、契約にもよりますが、1か月前など事前に退職を願いでることで契約を解除してもらえることもあります。契約社員として働いている場合は、派遣元の会社と相談し、そのうえでいつ動き出すか決めるのがおすすめです。

契約社員のケース

契約社員として働いて居る期間によって、タイミングが若干異なります。1年以上勤めている場合は、正社員と同じように辞められるので、新たな仕事を始める約1か月前には次の仕事が決まっている状態にしましょう。一方で、1年未満の契約で契約社員として勤務している場合は、雇用主である会社に認めてもらう必要があります。認めてもらえない可能性も、予定通りに派遣登録ができない恐れもあるので、なるべく早めに会社側と交渉を開始しましょう。

正社員のケース

正社員でも、派遣会社に働きながら登録することは可能です。そして会社をやめるときは、退職日の14日前に意思を伝えれば法律上はOKです。しかし、会社側に迷惑がかかる恐れもあるので、引き継ぎのことも考え、2か月から3か月前には上司に辞める意志を伝えておきましょう。そうすることで、有給休暇の消化もよりしやすくなります。

効率よく仕事を探したい方は複数の派遣会社の登録がおすすめ

人材派遣会社への登録は、1か所に限定する必要はありません。そもそも1か所の登録だと、紹介される仕事の量も限定されるため、あなたの意中の仕事が見つからない可能性もあります。

そこでおすすめなのが、複数の人材派遣会社への派遣登録です。複数の派遣会社への登録することで、より多くの仕事に目を通せます。そのなかから自分にマッチしたものを選べるので、満足度の高い仕事がしやすいでしょう。

まとめ

派遣会社へ登録するタイミングについて紹介しました。新卒募集の時期や夏や冬のボーナスの時期、そして仕事量が増える時期が狙い目です。毎年3月から4月の年度末決算時期の直前やボーナス時期の直前などに合わせて行動を起こすと、より自身にマッチした仕事が見つけやすいでしょう。また、ひとつの派遣会社の登録だと紹介される仕事も限定されるので、できれば複数に登録してください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

福島県郡山市は人口が比較的多く、生活に関連する制度が整っています。立地も素晴らしく、首都圏までは東北新幹線で約80分でアクセスできる距離です。交通網も充実しているため、いわば東北の拠点都市と
続きを読む
正社員と派遣社員の待遇面の格差は、長らく社会問題となっていました。しかし近年、同一労働同一賃金の原則が浸透し、格差の解消が進んでいます。この変化は派遣社員にどのように影響を及ぼすのでしょうか
続きを読む
近年、派遣という働き方が、ワークライフバランスの向上と充実感を追求する人に注目されています。この記事では、なぜ多くの人が派遣を選ぶのか、派遣として働くメリットなど、その理由を解説します。派遣
続きを読む