郡山市でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

パートタイム派遣とは? 短時間・日数の少ない働き方のメリットを解説

公開日:2023/10/15  最終更新日:2023/09/29


パートタイム派遣とは、その名のとおり、雇用契約が一時的で短期間に限定される雇用形態です。通常のフルタイムの派遣と比べ、時間が短かったり勤務日数が少ないため、パートタイム派遣の働き方はさまざまなライフスタイルに対応できるといわれています。今回は、パートタイム派遣の魅力や働く際の注意点について解説します!

パートタイム派遣の魅力とは?

パートタイム派遣は、多くの人々にとって柔軟性とメリットがある雇用形態です。この記事では、パート型派遣の特徴とその魅力について詳しく説明します。

柔軟な勤務時間と曜日

パート型派遣では、勤務時間や曜日を自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。これは、主婦や育児中の方、趣味や勉強に時間を取りたい方にとって非常に魅力的です。たとえば、子どもが学校に行っている間や夜間に働くことができます。

契約内容の多様性

パート型派遣の契約内容は、案件によって異なります。これは、異なる業種や職種に挑戦する機会を提供し、スキルや経験を幅広く積むことができる点で魅力的です。短期のプロジェクトから長期の契約まで幅広い選択肢があります。

勤務ペースの選択

パート型派遣では、勤務ペースを選ぶことができます。短期集中で働きたい方や、週に数日だけ働く方も受け入れられます。これにより、自分の生活リズムや目標に合わせた働き方が実現できます。

法改正による制限

派遣法改正により、雇用期間が30日以内の日雇派遣は制限があるものの、特定の条件を満たす方には認められています。これにより、一時的な仕事を探す方にも選択肢が広がりました。

パートタイム派遣で働くメリット

パートタイム派遣には勤務時間や契約内容が柔軟な特徴があり、さまざまなメリットがあります。

ワークライフバランスの実現

パート型派遣は、勤務時間を自分の生活に合わせて調整できるため、ワークライフバランスを実現しやすい雇用形態です。家庭や趣味、学業など、他の重要な活動との調和がしやすく、ストレスを軽減します。

スキルの獲得と多様性

異なる案件で働くことにより、多様なスキルと経験を積む機会が得られます。これは、将来のキャリアにおいて競争力を高める要素となります。さらに、異なる業種や職種での経験は、自己成長にも繋がります。

雇用の柔軟性

パート型派遣は、雇用の柔軟性を提供します。仕事の需要に応じて勤務し、必要なときに休暇を取ることができます。これにより、急なスケジュール変更やプライベートな予定に対応しやすくなります。

キャリアのスタートポイント

若い人や新入社員にとって、パート型派遣はキャリアのスタートポイントとして適しています。さまざまな業界や企業での経験を積むことができ、将来のキャリアの方向性を見つける手助けになります。

収入の安定性

一時的な仕事にもかかわらず、パート型派遣は収入の安定性を提供します。短期のプロジェクトや季節的な仕事に参加することで、経済的な安定感を保つことができます。

パートタイム派遣で働く際の注意点

パートタイム派遣を検討している方の中には、月に数回だけ、時間が空いたときだけなど不定期に働く単発の仕事を希望する方もいるでしょう。ただ、そのような「日雇い派遣」は原則的に禁止されています。ここでは「日雇い派遣の原則禁止」について確認しておきましょう。

「日雇い派遣の原則禁止」とは?

「日雇い派遣の原則禁止」は、これまでに日雇い派遣で働いている方たちの雇用の不安定さが社会問題となったことから、平成24年10月1日施行の改正労働者派遣法で定められたものです。この法改正により、30日以内の労働者派遣の仕事が原則禁止となりました。

日雇い派遣を原則禁止とすることで、派遣労働者の保護と雇用の安定を図ることが目的とされています。なお、31日以上であれば問題なく働くことができます。また、直接雇用がパートタイムなどの場合は、30日以内であっても雇用契約を結ぶことが可能です。

「日雇い派遣の原則禁止」の例外とは?

「日雇い派遣の原則禁止」には、いくつかの例外があります。

例外の1つ目は「業務」についてです。ソフトウエア開発、機械設計、事務用機器操作などの専門的なスキルが求められる職種は、日雇い派遣で働くことが認められています。

そして例外の2つ目は「働く人」についての条件です。以下の4つの条件のうち、どれかひとつでも当てはまれば、日雇い派遣が可能です。

・60歳以上であること
・雇用保険の適用外の昼間学生であること
・年収が500万円以上の収入があり、その副業としての派遣であること
・世帯収入が500万円以上あり、生計者ではない人

自分にあった仕事を見つけよう

「日雇い派遣の原則禁止」には条件があるため、自分がどの条件に当てはまるかを確認しましょう。また、長期的なキャリアプランを考え、パートタイム派遣を活用しましょう。そして派遣会社の選択も重要です。信頼性のある派遣会社を選び、円滑なコミュニケーションを図りましょう。

まとめ

パート型派遣は、柔軟性、多様性、キャリアのスタートポイントとして多くのメリットを提供します。ワークライフバランスを重視し、自己成長を促進したい方にとって、魅力的な雇用選択肢といえるでしょう。このようにパートタイム派遣は多くのメリットがありますが、日雇い派遣の原則禁止に注意しながら、自分に合った仕事を見つけましょう。キャリアの一環として活用することで、充実感のある働き方を実現できるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

福島県郡山市は人口が比較的多く、生活に関連する制度が整っています。立地も素晴らしく、首都圏までは東北新幹線で約80分でアクセスできる距離です。交通網も充実しているため、いわば東北の拠点都市と
続きを読む
正社員と派遣社員の待遇面の格差は、長らく社会問題となっていました。しかし近年、同一労働同一賃金の原則が浸透し、格差の解消が進んでいます。この変化は派遣社員にどのように影響を及ぼすのでしょうか
続きを読む
近年、派遣という働き方が、ワークライフバランスの向上と充実感を追求する人に注目されています。この記事では、なぜ多くの人が派遣を選ぶのか、派遣として働くメリットなど、その理由を解説します。派遣
続きを読む