郡山市でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

人材派遣会社に登録するベストなタイミングについて解説!

公開日:2023/06/15  最終更新日:2023/04/28

タイミング

今回の記事では、人材派遣会社に登録するときに、重要になる、ポイントを紹介します。いつなんどきも登録可能なところが人材派遣会社の魅力ですが、適した方法を取ることで、求職活動の効率が向上し、理想の仕事に出合いやすくなります。仕事選びで失敗しないためにも、ぜひ記事内容を生かしてください。

人材派遣会社に登録するベストなタイミング

まずは、人材派遣会社に登録するベストなタイミングを解説します。基本的には、転職や就職を意識したタイミングで登録すれば問題ないのですが、今回は採用されやすい時期や、仕事の選択肢が多い時期を、ベストなタイミングと定義します。簡単に言うと、求人が盛んな時期です。

まずは3月から4月の決算時期です。新卒採用もこの時期に行われています。派遣会社に登録するにあたって、ベターな時期です。ただ3月から4月は企業の採用が活発になる時期なので、目当ての仕事が他の求職者に、先んじられる可能性もあります。

決算時期よりも、少し早めの時期、2月頃に人材派遣会社に登録できれば、早めの時期に、求人を公開している企業の情報をいち早くゲットできます。以上の理由から人材派遣会社に登録する上で一番のオススメ時期は、2~3月上旬ごろと言えるでしょう。

ただ2~3月以外に、求職中の人も当然居ますので、他のオススメ時期も紹介しておきます。2月~3月以外に企業の繁忙期に該当するのは、年末である12月と、企業側に人員の空きが出やすい、9月~10月です。

この時期は利用する人材派遣会社を問わず、求人が活発になる時期です。紹介したこれらの時期に人材派遣会社に登録しておくと、求人が活発で、十分検討したうえで仕事に応募できます。

ただ、以上の時期は、応募が活発になる関係上、採用のハードルが上がるのも事実です。なので、仕事内容にこだわらず、できるだけ早く就業先を決めてしまいたい人は、応募が活発な時期を避けて人材派遣会社に登録して、少ない選択肢の中から迅速に次の就業先を決める方法もあります。

人それぞれ求職活動に使える期間は異なりますから、人材派遣会社に登録するタイミングは柔軟に選択してください。

現在の職場を退職するタイミング

続いて、現在の職場を退職するタイミングを解説します。精神衛生上、なるべく円満に退職することを強くオススメします。正社員、非正規雇用を問わず、どちらも退職日より14日前に、退職の意向を伝えれば退職が可能です。

ですが円満に退職したいのであれば、遅くても1か月前には退職の意向を伝えておくことをオススメします。2週間前だと企業側が、業務の引継ぎなどの準備が間に合わない場合があり、円満な退職が難しくなります。嫌味を言われてしまう可能性も十分考えられます。

精神的に強くない人は、無難に一か月前に退職の意向を伝えましょう。次に派遣労働の方の退職時についてですが、派遣労働の場合は就業期間が定められています。契約を更新しなければ、契約の満了日に退職可能です。

もしどうしても契約満了前に退職したければ、1か月前に退職の意向を伝えれば、一応退職可能です。ただその場合、派遣会社の担当者に相談する必要があります。断られる可能性も否定できません。

どうしても今の仕事が向いていないと感じた場合のみ、契約期間中の退職を考えましょう。ちなみに新しい就業先を決めるために、人材派遣会社に登録して求人情報を閲覧するのは、退職前でも問題ありません。早めから情報集しておくことをオススメします。

人材派遣会社に登録するまでの流れ

では、最後に人材派遣会社に登録する際の流れを解説します。初めて登録する人は心配だと思いますが、とても簡単なので安心してください。費用もかかりません。・人材派遣会社のサイトに情報を入力する まずは使用する人材派遣会社のサイトや、求人サイトを経由して、人材派遣会社に連絡します。

その場ですぐ登録になるのではなく、後日、派遣会社から連絡があり詳しい内容のヒアリングがあります。・人材派遣会社に登録する 人材派遣会社に登録する際には、身分証明書が必要になります。

登録はビデオ通話、対面のパターンが用意されていることが多いです。ビデオ通話だと手間が省けるので、オススメです。・仕事が紹介される 仕事の紹介方法は、どの人材派遣会社でも大体同じです。

メールが送られてくる、電話がくる、アプリでの紹介の3パターンでの仕事紹介がメインになります。希望条件に合った仕事のみ紹介されるので、仕事探しが円滑に進むはずです。

以上が、人材派遣会社に登録する流れです。人材派遣会社の種類によって、多少手続きは異なりますが、大筋はどの人材派遣会社も同じです。複数登録する場合は、面談日が重ならないように注意してくださいね。

まとめ

今回の記事では、人材派遣会社を利用する上での、ポイントを紹介しました。あなたの求職活動の助けになれば幸いです。人材派遣会社が数多く世の中にあることから分かるように、派遣労働は社会に求められている雇用形態です。

求人も豊富に用意されているので、効率よく理想の仕事を見つけ出してください。今回の記事の情報を知っているあなたは、他の求職者より一歩有利な立場にあります。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

フォークリフトの仕事の具体的な業務内容は、倉庫や工場などでの商品や資材の運搬・積み込み・積み下ろしなどが含まれます。フォークリフトは大型の機械で、荷物を持ち上げたり移動させたりすることができ
続きを読む
郡山市は、福島県内で「経済県都」として、多くの産業が栄えています。 東北新幹線、東北自動車道と磐越自動車道が交差する郡山ジャンクション、福島空港など、地理的条件のよさから陸路、空路ともに交通
続きを読む
令和2年度に実施された国勢調査によると、郡山市はいわき市に次いで2番目、東北地方では3番目に人口が多い市です。地方活性化の拠点として中枢中核都市に選抜されており、商業施設や地域経済の発展に貢
続きを読む
人材派遣関連コラム