郡山市でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

事前に必ずチェック!人材派遣会社に登録する際の注意点とは?

公開日:2021/12/01  最終更新日:2021/11/19

派遣社員として働き始めようと思ったら、まずは派遣会社に登録しなければいけません。インターネットも普及して、現在派遣登録のやり方も多様化しています。今回は、登録方法を複数紹介して、実際に仕事スタートまでの流れについても説明します。簡単な方法もあるので、一緒に始めていきましょう。

派遣登録の主な種類

派遣登録の方法は主に3つです。1つ目は、一番基本的な方法といえる、来社での登録です。来社の予約は、電話かインターネットで行います。

来社することのメリットは、コミュニケーションが綿密に取れるため、自分がどういう人間なのか、どういう仕事を求めているのか伝わりやすいというところです。また、派遣会社の雰囲気やコーディネーターの人柄がわかって、登録者にとっても安心につながります。

登録の際に、すでに仕事の紹介、研修スケジュールの確認まで話が進むことがあり、急いで就業したい人にはおすすめの方法です。ただ、来社の予約が時間によって取りづらかったり、1回の来社で2時間くらいはかかったりするため、スケジュールはしっかり空けておかなければなりません。

2つ目は、電話での登録です。これも電話かインターネットで一度予約を入れてから、電話で改めて登録という流れになっています。遠くに住んでいて派遣会社があるところまで出ていくのが大変、交通費も結構かさんでしまうという人にはよい方法でしょう。

顔は見えませんが、喋ってコミュニケーションを取るので、充分に自分の考えを伝えることが可能です。ただ、対面での登録よりもスピード感は落ちてしまいます。次の電話で仕事の紹介をしてもらって、次の電話で回答をして、というようにやりとりが途切れ途切れになってしまうからです。

こうして時間がかかってしまうと、せっかく出会ったよい仕事をみすみす逃すことにつながりかねません。こうしたデメリットも見込んで、早めに動けるとよいですね。

3つ目の方法は、インターネットでの登録です。家から出ずに、派遣会社の人とも話さずに、超スピードで登録が完了するやり方です。一番手っ取り早い分、他のところにしわ寄せが出てしまいます。

たとえば、仕事のマッチング度合いです。自分がどういう人間なのか、どういった軸で仕事探しをしているのか、派遣会社の人とすり合わせができていない分、「ちょっと違う」と感じるような仕事を紹介されることもあるでしょう。

また、データ上に載っているのは経歴やスキルくらいのため、それだけで判断されると未経験の仕事は紹介してもらいにくくなります。オンライン上での面談を行っている会社もあるようなので、そこも含めて見ていくとよいでしょう。

派遣登録から働き始めるまでの流れ

派遣会社への登録手順はそれぞれわかりましたが、登録した後はどのようにして仕事を開始するのでしょうか。

登録後は、派遣会社のほうが仕事を紹介してくれます。登録時に伝えたプロフィールやスキル、希望をもとにピックアップしてもらえます。その派遣先と就業者、お互いに「大丈夫そうだ」と確認が取れれば、晴れて就職となるようです。

ここまでにかかる期間は、早くて3~5日と考えておくとよいでしょう。「即日就業できます」と書いてあったとしても、それは12日のことではありません。急いでいる場合にはとくに、提出書類など漏れなく用意するよう心がけてください。

派遣登録時の注意点

対面や電話で派遣会社に登録する際、気を付けるべき点がいくつかあります。「就職先との面接でもないのに?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、派遣会社のコーディネーターも、なるべく企業によい人材を紹介しようと考えています。イメージの悪い人が自分の会社の派遣社員として就業したら、会社のイメージも落としかねません。よい仕事を紹介してもらうためにも、コーディネーターとの面談の時点でちゃんとした社会人であることを示しておくことが大切です。

たとえば、遅刻・欠席をしないという基本的なことは徹底しましょう。しっかりスケジュールや体調管理を行い、当日は早めの行動を心がけます。ただ、やむを得ない理由でどうしても遅刻・欠席が避けられないという時もあるので、その場合は必ず連絡を入れてください。

また、正直に話すというのも大事なポイントです。わからないことは素直に質問し、うやむやのままで帰らないようにしてください。自分のことを話す時も、変に何かを隠したり、よく見せようと嘘をついたりすることはよくありません。

スキルについて違いがあれば、就業後の自分の首を絞めることになり、嘘がバレた時にコーディネーターからの信用も失ってしまいます。飾らず、素直なコミュニケーションをしましょう。

 

今は外に出ることもなく派遣登録ができ、よりハードルが下がっています。登録したらすぐに働き始めないといけない、というわけでもないので安心してください。コーディネーターと相談しながら自分のペースで、希望の仕事を見つけられますよ。興味がある方は、派遣登録の方法を決めるところから始めてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

多様な働き方がある現在、自分の将来設計やライフスタイルにあわせて働きたいという方もいるでしょう。今回は、女性が派遣で働くことのメリットについて解説します。また、派遣で働く際に取得しておきたい
続きを読む
さまざまな事情や自分の希望で、中学校を卒業してすぐに働きに出たという人もいるでしょう。そのときは最善の選択だったとしても、今現在選べる仕事の幅が狭いという悩みを抱えているかもしれません。そこ
続きを読む
派遣社員に年齢制限はありません。事実、派遣社員として仕事をしている人の割合のなかで、もっとも年齢層が多いのは40~49歳です。しかし、自分がやりたい仕事と派遣先が求めている人材がマッチしない
続きを読む
人材派遣関連コラム